サイトへ戻る

オランダ政府による新型肺炎の影響を受けた個人事業主への救済措置  

新型肺炎によって影響を受けた個人事業主向けにオランダ政府はTozoという生活保護型の社会保障を用意しています。

個人事業主としての在留許可でオランダ国内に滞在する場合、生活保護型の社会保障を利用することは通常できません。しかし、新型肺炎の状況を鑑み、Tozoについてはその例外とする旨、政府決定がありました(2020/4/17)。

申請は各自治体が窓口となります。Tozoについてはご自身の判断と責任でご利用ください。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK